大人気のお子様最適サプリメント「ノビーノ」を徹底的にレビュー。
元気なお子様のためのお役立ち情報としてご利用ください。


皆様の疑問にお答えするためにコラムを設けました
ぜひお役立てください

<コラム>子供サプリメントについて




ノビーノを詳しく見てみる!

9721

ノビーノを徹底レビュー!効果は?口コミは?


◆ノビーノはとっても優れたサプリメントです


でも、お子様は子どもですし、大人のようなレビューはできません。
ですから、ノビーノを掘り下げて確認することがまず大切ですね!


●まずは確認! ノビーノって身長サプリメントなの?


ノビーノは、
★「お野菜が嫌いでなかなか食べてくれないというママの悩みを解決」
★そして、「お子様の発育に欠かせない野菜の成分をしっかりと手軽に摂取」
できることを目的に開発された、子供用の健康発育サプリメントです。

★その結果として「身長の伸び」も見られるとの口コミも寄せられています、
★一方で「わからない」というご感想もあります。


でも、発育期の子供のカラダの伸びを、サプリメントだけに頼ったり、サプリメントだけの効果としてしまうのは早計ですよね。
また、毎日きちんとした食生活を基本に、足りないと思われる成分を補う使い方が中心となるのが発育サプリメントですから、狭い範囲に限定した効果を求める方向性は、”このサプリの本当の良さを見失う”ことになりかねませんよね。


結局は、「発育が良くなった」結果として「身長が伸びる」という効果も期待できる」ということになるのでしょう。


大人気ノビーノの口コミは?どうなの?

◆子供たちにもママにも大好評

大好評のホントの体験者の声!
分かりやすいように、カテゴリに分けて整理してみました。

◇やったね!好き嫌いを改善!

●野菜が苦手な長男  しょうけんまま さん

シャキシャキ野菜が苦手な長男。
今は給食でも毎日牛乳は出ないみたいだし、カルシウムやビタミン不足は気になっていたところに、
こちらの「ノビーノ」を「おいし〜〜い」と気に入って、ママが出さなくても自分でポリポリしています♪
毎日バランスの良い食事を作るのもなかなか難しかったりするので、手軽に美味しく2粒で必要な栄養素を補えるサプリメントの力も借りて、しっかり栄養補給をしていけるといいなと思います。

●好き嫌いの多い娘っこも♪ ARIさん

このお菓子美味しい〜!!!!!!!!
もっと頂戴^^なんて言ってます♪
苦労して摂取しなくても1日2粒で済むのも嬉しいなあ (*^-^*) 

●食後のお菓子? ゆのゆの さん

3歳の子供たちはもちろん、サプリメントなんて知りませんし”食後のお菓子”だと思って食べていますw。
食後私がサプリを忘れようものなら「ママ、ヨーグルトのお菓子は?」って催促されちゃうくらいのお気に入り♪

◇栄養が摂れてママも安心!

●子供もママも嬉しい ままほやほや さん

子供とたちが喜んで食べます♪
おいし〜いヨーグルトの甘い味、もっと食べたい〜
子供たちもおいしく食べられ、栄養素が摂れて私も嬉しい♪

●好き嫌いも多く困っていたので クレイラ さん

うちの子たちは牛乳を飲んでくれないので(シリアルにかけると大丈夫だけど)、
このサプリメントのおかげでカルシウムが摂取出来て嬉しいです☆
本当は食事から栄養を摂ってもらいたいのですが、好き嫌いも多く困っていたので、
おやつ感覚で食べられるこのサプリメントに感謝しています☆

◇安心・安全も大切!

●同じママ目線の栄養士の監修が◎ アイ さん

管理栄養士さんも小さいお子さんがいるというのが、とてもうれしい。
同じママ目線でつくってうれているのがいいですよね。

●子供にサプリメント? はるりょうママ さん

「こどもにサプリメント?」って思っていましたが、食の細い子供さんだったり、成長期だったり〜〜。
栄養足りてるかな?って不安に思っているならば「ノビーノ」にちょっぴり助けてもらってもいいかも知れませんね!

●元気になるやるちょうだい♪ そうりゅうママ さん

毎日「元気になるやつちょうだい」って催促してきます。
味もヨーグルト風味で食べやすく美味しいみたいです♪
毎日の食事からは必要量の栄養素って取れてないと思うので子供も大人のように
補助的に栄養摂取出来る商品があるのは嬉しいです♪

●信頼できるものを選びたい きらり122 さん

自分自身、サプリメントは不足分を補うために必要だと思っていて必要な時は摂取しているので
子どもたちにも抵抗はありません。
かといって何でもよいわけではなく、信頼できるものを選びたいと思っています。



なかなか、良い口コミですね。
お子さまも満足して、ママも子供たちの栄養補給で一安心できて、
親子揃って満足な口コミが多く寄せられているのが、とっても安心ですね!




ノビーノを詳しく見てみる!

9721


ノビーノの解決するママの悩み?

◆ノビーノの解決するママの悩み


●お子様は皆が好き嫌いが当たり前


小さなお子様は、「甘いもの」など、自分が美味しいと思うものを極端に好んでしまいます。
食べ物の知識が全く無いのですから、当然のことですね。
ですから、多くのママが「野菜を食べてくれない」とか、「野菜に好き嫌いが多くて困ってしまう」というような共通の悩みをお持ちです。
何も、特別なことではありません。
そして、全てのママさんは、「何とかしたい」という気持ちをお持ちです。
体に良いと知識でわかっているので、なんとか食べさせたいと毎日あれこれと献立と奮闘を繰り返す!!!。
大変ですよね (-_-;) 。


でも、子供はそんな「親の気持ちも知らず」、一向にお野菜に興味を示してくれない、、、。
そこで、ノビーノの出番というワケです。


ノビーノは、そんな奮闘中のママを応援して、
★「21種類ものお野菜の成分をタブレットで手軽に摂取できる」という画期的なサプリメントです。
肝心のお子様にも受け入れてもらえるように、
★「美味しいお菓子のような味付け」を工夫、まるで「お菓子を食べているようにお野菜が摂取できる」という優れモノなんです。

ノビーノでお野菜を摂る意味は?



◆お野菜が大切なワケとは!?

●お野菜がなぜ大切なのかをここでしっかりと確認しましょう


お野菜が大切な食べ物だということは漠然とはわかっているのですが、子どもの発育にとってどんな役割があるのかまでは難しくて、、、そうですよね!
筋肉や骨を造るのはタンパク質などの役割ですから、「お肉やお魚」をうんと食べてもらえばどんどん大きくなるのでは???って思いますが、
食べ物にはそれぞれ大切な役割があって、相互にかかわり合いながら栄養分となって摂取されます。


■食物繊維を摂取します

食物繊維は、主に腸内などの環境を整えて、排せつ物をしっかりと対外へ排出するという役割があります。
食物繊維は、現代人に最も不足した成分ということで、沢山のサプリメントが登場しています。
それだけ体にとって大切だということです。
・食物繊維は「腸の掃除役」とも言われていて、生活習慣病の予防にも役立つ成分です。
野菜、果物、大豆などの豆製品、海藻など、特に種や皮ごと食べるもの、歯ごたえのあるもの、ヌメリのある食べ物に多く含まれています。
ふふふ、でも、いかにもお子様が嫌がりそうなメニューですよね、、、。
また、癌や心臓病の予防には、たっぷりの野菜と毎日果物をとることが効果的だとも言われています。



■ビタミン群を摂取します

ビタミンは主に13種類あって、体を整えるためにとても重要な成分です。
ビタミンCや、緑黄色野菜に多いβ‐カロテンには発ガン物質が体内で作られるのを阻止する働きがあります。
また、ビタミンA、C、E、ポリフェノールなどの栄養素は、体内の細胞や組織を酸化させ生活習慣病の原因となる「活性酸素」の発生を抑える作用があります。
このように、お野菜に含まれるビタミン群は、健康には欠かせない成分なのです。

ノビーノの理想とする元気で強い子とは?

◆お子様を育ててみると、、、

●元気な子供、カラダも丈夫でお遊びが大好きな子供は、結局は胃腸が強いということがあります

胃腸が強くなければ、食べたものをより良く消化吸収できずに、せっかく食べたものの成分が完全に吸収されずじまいとなってしまいます。
ですから、胃腸が強いということはとっても大事なことです。
スポーツが得意で真っ黒な男の子のイメージ、モリモリ食べてどんどん大きく、逞しくなる!そんなイメージには「胃腸が弱い」というイメージが重なりませんよね。
全くそのとおりで、消化吸収力が良いお子様は、体も大きくなりますし、体力もついてきます。
それは、実は当然のことなのです。
そのためには、「繊維質も多く含んだ」お野菜をたべることが大切になってくるのですね。
そして、モリモリ食べてどんどん排出することは、同時に「体の中の不純物も排出」しているということですから、健康になっていくのは当たり前なのです。
お野菜は、体の発育には欠かせないということが良くわかります。

そしてさらには、
■免疫細胞の多くが腸に住まいしているんです!

カラダに侵入した異物と戦って排除する役割を担っている免疫細胞の約6割が、腸内で待機しているのです。
ですから、腸内の環境(腸内フローラ)を整えることは、免疫のチカラを強くするために直接的なかかわりがあります。
そのためには、腸を整える役割をもった成分をしっかりと摂っていくことが大切なのです。

そのために、胃腸を働かせる役割を持つお野菜をしっかりと摂取することが求められるのです。


持久力が無くてすぐに疲れてしまう、胃腸が弱くてよくお腹をこわす、集中力が無い、風邪をよくひいてしまう、、、
そんなこともおおもとは、胃腸がしっかりと機能していないからかも知れません。
子どもはどんどん大きくなっていきますが、カラダの大きさばかりに気を取られずに、「体力、持久力」や「集中力」、「抵抗力」といった基礎的なカラダの強さにもしっかりと気を配っていくべきです。


これから控える「お受験」なども、結局は「持久力や集中力」という基礎的なカラダのチカラが必要になってきます。
文武両道とは、カラダの役割を上手く表現した言葉ですね。

ノビーノで好き嫌いを克服!


◆実は、ご両親の好き嫌いは色濃くお子様に反映されます


■お子様は思ったよりもお野菜が好き?


びっくりな情報なのですが、ある大手食品メーカ様の調査レポートでは、なんと「子供たちの5割がお野菜が好き」と答えているのです!
しかし、その子供たちの実に9割が「お野菜不足」になっているというのです。


その理由は?
実は、ご両親の食生活に原因があるのです。
いかにお子様のためとはいえ、「自分自身が食べられない食材を使って」料理をすることはほとんど無いでしょう。
すると、お子様は必然的に「ご両親の好き嫌い」に左右された食生活になってしまいます。
ご両親に好き嫌いがあれば、そのお子様にもその食材は遠いものになります。
困ったことが起きているのです。


でもご安心ください ノビーノはそれを解決できます!


■朝食にノビーノを摂ることで解決できます!


なんと、21種類ものお野菜の成分をギュッとタブレットに凝縮したノビーノなら、毎朝食時に手軽に摂取できます。
その「習慣づけ」さえしっかりとすれば、毎朝食に21種ものお野菜成分をお子様に与えることができるんです!


★毎朝、きちんとサラダなどでお野菜を摂っている家庭では、お子様の野菜不足は起きていないようです。
つまり、毎朝何らかのお野菜を摂る習慣が、お子様の野菜不足解消の決めてということになります。

■ノビーノなら、「毎朝4粒程度」で、21種ものお野菜の成分を摂ることができます。

この手軽さは、お子様にもご両親、忙しいママさんにもまさに救世主!
そして、夕飯などを利用して、コツコツとお野菜嫌いを改善していけば良いのです。
子どもはとっても純粋です。
調子が良いのはお野菜のおかげ、ノビーノと一緒にもっとお野菜を食べようと言えば納得してくれるハズです。
そのためには、子供が納得することがまず大切です。
ノビーノで元気でいれば、きっとお野菜に親しむ日も遠くないかも。
ママの献立にも、チカラが入りますよね!

安心・安全 管理栄養士が監修しました!

◇子供のママでもある管理栄養士がママの目線で監修!



●厚生労働省の基準を満たすお食事って!!!

とっても大変ですよね!
カルシウム、マグネシウム、ビタミン類、鉄分などなど、毎日のお献立も大変。
そこで、同じ悩みを持つ管理栄養士が子供の栄養を考えて監修しました。

好き嫌いなどで思うように栄養が摂れていないのでは!!!というママの心配を一気に解決!

●ノビーノ2粒の栄養素は?!

ノビーノ2粒を飲むことで、1日の推奨摂取量の多くを補助できるんですよ!

例えば、
・カルシウムなら約66%
・マグネシウムなら約50%
・鉄分なら約18%


ビタミン類なら、
・ビタミンA約40%
・ビタミンD約20%
・ビタミンC約75%


というふうに、カラダに必要な基本的な栄養素をしっかりと補うことができます。

これも、ママと同じ目線で作られた ノビーノ ならではの大きな特徴です。



ノビーノで健康な未来を引き寄せる!

◆今ではなく、明日を見据える


お子様は日に日に大きくなり、やがては自分の目標を持ってチャレンジしていきます。
そんなお子様に今してあげられることは、「将来に向けて健康なカラダを造るお手伝い」をすることですね。
一つの手も抜かずに、しっかりとした発育を支援してあげる、そんな当たり前のことを今実現してあげてください。

ノビーノなら、いつかきっと感謝されるハズです。


今が未来を造ります

だから、「ノビーノを始めるのもまさに今」なんです!。
未来に慌てるような事態が待っていないように、今できること ノビーノ でそれを実現してください!
きっと、ご満足いく結果となることを確信していますよ!。


◆ノビーノの成分



21種類ものお野菜の成分がギュッと凝縮されています。
特に、お子様が嫌いなお野菜ランキングの常連である「ほうれん草、人参、ブロッコリー、カボチャ、、、」などを始めとして、
普段の献立ではなかなか摂れないようなお野菜もふんだんに盛り込んでいます。


■味覚にもこだわりました!


しかも、お子様に積極的に喜んで食べていただけるように「ミックスフルーツ味」に仕上げました。
まさに、「お菓子を食べているようでお野菜を食べている」そんな画期的なサプリメントです。
きっと、お子様にもアピールすること間違いありません。
そして、その美味しいさは、「iTQi国際味覚審査機構」の審査で「二つ星」を獲得する美味しさです。


■手軽さも見逃せません


厚生労働省では、お子様の一日のお野菜の摂取量を、
3〜5歳(幼稚園)240g、6〜7歳(小学1年)270g、8〜9歳(小学2・3年)300g、10歳以上(小学4年以上)350g
としています。
【厚労省が推奨する「4つの食品群年齢別・性別・生活活動強度別食品構成」/身体活動レベルII(ふつう)より】
しかし、実際にはこれだけの量を、しかも緑黄色野菜もおり交ぜて摂取するのは、毎日お料理するママさんにも負担が大きいでしょう。


だから ノビーノ なんですね。
ノビーノなら、21種類ものお野菜成分を「一日タブレット4粒」で摂取できるんです。
そして、お料理に取り入れたお野菜を足していけば、十分な摂取量が確保できます。


サプリメントに頼り切ることなく、一日の健康保険としてノビーノを上手く利用することで、
「ママもお子様も皆がハッピー」になる!

未来あるお子様のために、今、「ノビーノ習慣」をぜひ始めてください。





ノビーノをさらに詳しく見てみる!

9719



★当サイトでは「自信を持っておススメできる」商品をご紹介しています。
★医師、薬剤師などの専門家では無いサイトの薬機法に基づかない記述にご注意ください。
★当サイトでは、薬機法などの専門家のアドバイスを受けて作成しております。